靴をスッキリ収納

 日曜大工が得意な人なら、ぜひ試してみてほしい靴箱のアイディアを紹介しましょう。
 まず、一つ目は引き出しに仕切り板を何枚か横に渡して、靴のかかとを引っかけて靴を縦に収納する方法です。引き出しの寸法は、大人用の靴が三列に六足入るとして、幅45cm、奥行40cm深さ30cm、そして仕切り板が22cmほどの高さのものが三枚必要、という計算になります。この場合の仕切り板は、かかとを引っかける役目だから、引き出しの高さよりも低いことが条件になります。
 引き出しの下にキャスターをつけて、これを二個横に並べ、さらにベンチ風の枠をつけて上にクッションを置けば、靴箱の上がちょっとしたソファーになるので、玄関にホールがあったり、スペースにゆとりのある家ではこの方法を使って応接コーナーにすることもできます。
 次のアイディアは、一方をオープンにしたボックスに棚板三枚をとりつけて、靴を一足ずつ並べて置く方法です。これも大人用六足を三股に並べるとすると、幅30cm、高さ45cm、奥行45cm、棚板が二枚必要になります。
 この方法だと、棚板をつける枚数によって、ボックスの高さを自由に決められるから、下はブーツ専用に、上はパンプス類に、といった具合でどのようにもアレンジできます。
 また、ボックスの上は、玄関の飾りスペースにもなるので一石二鳥といえます。

スポンサーリンク

 流行遅れの洋服や、小さくなった子供服など、あなたはそのまま捨ててはいないでしょうか。
 玄関マットやお風呂マットは既製品を買うもの、と決めてかからないで、簡単で、しかも素朴な味わいのある手作りマットが、これらの不用品からつくれるのです。
 (1) 洋服を3cmぐらいの幅に、細長く切る。
 (2) 市販されている細めの荷作りひもに、(1)の布を1cmくらい重なるように斜めに巻きつけていき、長さ50cmの芯になるひもを五一本作る。
 (3) 一辺が50cmの木の正方形の枠(家にある板片で代用してもよい)に、(2)の芯ひもを1cm間隔で縦に並べ、その両端4cmをフリル用に残して画ビョウでしっかり止める。
 (4) (1)で作った3cm幅の布を、芯ひもの左下から右へ向かって、くさり編みの要領で大きい編み針で編み込んでいく。編み姶めと編み終わりは、フリル用にそれぞれ4cmくらい残しておく。
 (5) ぜんぶ縫み込み終わったら、周囲を再び(1)の編みひもで、まつり縫いをするように止めていく。
 (6) フリル分として余った布を開き、フリル幅が均一になるよう、ハサミで切り落とす。
 この手作りマットは、布はしを縫っていないので、糸が少しほつれでるが、その風合いがまた手作りの魅力となる。古くなって色あせたシーツを何色かに染めかえて編み込んでも楽しい。

住まい暮らし生活
狭い収納スペースの使い方/ 洋服タンスを倍使う/ 目立つ梁や柱も部屋のアクセント/ 押入れや物置だけが収納場所ではない/ 子供用の家具を買うと損をする/ 食器棚の合理的な収納方法/ キッチンの意外な収納スペース/ 物置は塀に沿って作る/ 事務用品の便利な使い方/ ウォールポケットは台所で使う/ 靴をスッキリ収納/ 工夫で便利になる収納スペース/ 便利な収納のコツ/ 暮らしのアイディア/ 扇風機で暖房の効果が倍増/ バーゲンセールの家電機器は大損/ 冷暖房機を買う時に失敗しないコツ/ 冷房を無駄なく使うポイント/ カーテンの効果的保温/ カーテンの組み合わせで効果が違う/ 絨毯の正しい使い方/ 敷き方で絨毯も経済的/ 掃き出し窓が多い家では家具を置く/ 部分照明の生かし方/ 家の中の危険を防ぐ/ ステレオや音楽の音を上手に防ぐコツ/ 照明器具の選び方/ 家具はカタログから選ぶ方が良い/ 邪魔になる三面鏡やドレッサーはどうするか/ リビングの椅子はセットで買うと損/ 床と天井の配色/ 壁紙一枚で部屋の雰囲気が変わる/ 間仕切りにはこんな方法もある/ 台所を仕切る方法/ マンションの玄関を楽しくするアイディア/ バルコニーを物置にしない/ レンジフードにもう一つ換気扇を付ける/ カーテンは使い方によって吊り方が違う/ カーテンの選び方/ 窓にレースのカーテンは不必要/ 一枚の布も応用しだい/ ベッドか布団かはスペースで決める/ 観葉植物で部屋の雰囲気を変える/ 部屋を楽しくするインテリア/ インテリアアイディア/ 壁面を利用したソファー/ 高さのある家具は部屋を狭くする/ 用途の決まった家具を買うと損/ 狭い家での収納法/ 子供部屋に個室をとると不便につながる/ 来客用の食器はどんどん使うべき/ 狭いLDKも使い方で広くなる/ デットスペースはこう生かす/ 押入れの徹底利用法/ 部屋を広く使う家具の配置/ 絨毯の色で部屋が広く感じる/ リビングセットなしで部屋を広く使う/ 単品家具を統一させる方法/ 無駄な家具で部屋を狭くしないようにする/

      copyrght(c).住まい暮らし生活.all rights reserved

スポンサーリンク