バルコニーを物置にしない

 マンションや公団住宅では住まいの面積が限られており、広くすることは絶対に不可能です。したがってどうしても家の中からはみ出したものは、いきおいバルコニーに持ち出すようになり、気がついたときは物置のようになっているのが実情でしょう。だが、これは避けなければいけないことです。なぜならマンションなどのバルコニーは火災発生などの非常時の避難通路にもなっているからです。そのために各戸のバルコニーの仕切り壁は、人間が体当りをすれば簡単にはずれるようになっています。もし、非常の際にバルコニーが物置のようになっていれば、通路としての役にも立だなくなり、マンションの住民の安全がそこなわれることになります。

スポンサーリンク

 バルコニーは自分の所有するスペースなのだから何に使ってもいいはず、と反論されそうですが、それは間違い。登記書類を見てみればわかるはずですが、バルコニーはあなたの所有財産としては登記されていないはず。あなたが専用に使用する権利はもっていても、バルコニーは住民全員の共有スペースなのです。したがって備えつけの物や動かしにくい大型の物はバルコニーに置けないわけです。それにしても何か上手に使う工夫はないものだでしょうか。
 景色がよければ折りたたみ式のデッキチェアを持ち出して日光浴をしてもよし、また持ち運びのできるアルミ製のテーブルと椅子でティータイムや、夏のタにジョッキを傾けるのもよし、それこそ住んでいる人の工夫次第といえます。
 一戸建ての場合のバルコニーは、マンションと違って所有権こそ家主にあるものの、物置同然になっているのは大差のないところでしょう。そうでなければバルコニー変じて物干し場になっているはずです。広い庭でもあって景観がよく、第二の空間としてデッキチェアでも出して日光浴ができるバルコニーならいいが、洗濯物の干し場になっているなら、むしろ、物干しを別に作ってバルコニーをとり去った方が外観もすっきりするのではないでしょうか。かえって出窓でも作って鉢植えなどを置いた方が、外から見た場合も美しくなります。
 いざ住んでみると、意外に二戸建てのバルコニーは役に立たないというのが現実です。
 家具や絨毯など、室内のデザインには気を使う人も、ことバルコニーとなるとコンクリートの床にサンダルを出しっ放し、という味気なさのままに放っておく人が多い。
 台所や洗面所の床敷きによく使われる、塩化ビニール製のクッションフロアをバルコニーに貼って、バルコニーをゆとりの空間に変える方法があります。
 バルコニーの広さはせいぜい3〜5平方メートルだから、クッションフロアを貼りつめても、ぜいたくに見えるわりには費用はわずかですむ。手間といっても、両面テープで貼るだけだから、素人にも簡単に模様替えができます。
 クッションフロアは水に強いのが特徴で、雨などがあたっても大丈夫だし、キズさえつけなければ半永久的に使えます。二、三日に一度掃除をして、一ヵ月に一度くらいワックスをかけておくと、いつまでも新品の感触で、ハダシのまま出入りするのも可能になります。
 デパートや絨毯などを売っている店で、約1m幅のものを切り売りしてくれるし、色や柄も豊富に揃っているから好みで自由に選べる。選ぶ際は、部屋の絨毯や壁と一緒にならない、むしろ大胆なものを選んでアクセントにすることもできるし、絨毯と同色で広がりを演出することもできるでしょう。

住まい暮らし生活
狭い収納スペースの使い方/ 洋服タンスを倍使う/ 目立つ梁や柱も部屋のアクセント/ 押入れや物置だけが収納場所ではない/ 子供用の家具を買うと損をする/ 食器棚の合理的な収納方法/ キッチンの意外な収納スペース/ 物置は塀に沿って作る/ 事務用品の便利な使い方/ ウォールポケットは台所で使う/ 靴をスッキリ収納/ 工夫で便利になる収納スペース/ 便利な収納のコツ/ 暮らしのアイディア/ 扇風機で暖房の効果が倍増/ バーゲンセールの家電機器は大損/ 冷暖房機を買う時に失敗しないコツ/ 冷房を無駄なく使うポイント/ カーテンの効果的保温/ カーテンの組み合わせで効果が違う/ 絨毯の正しい使い方/ 敷き方で絨毯も経済的/ 掃き出し窓が多い家では家具を置く/ 部分照明の生かし方/ 家の中の危険を防ぐ/ ステレオや音楽の音を上手に防ぐコツ/ 照明器具の選び方/ 家具はカタログから選ぶ方が良い/ 邪魔になる三面鏡やドレッサーはどうするか/ リビングの椅子はセットで買うと損/ 床と天井の配色/ 壁紙一枚で部屋の雰囲気が変わる/ 間仕切りにはこんな方法もある/ 台所を仕切る方法/ マンションの玄関を楽しくするアイディア/ バルコニーを物置にしない/ レンジフードにもう一つ換気扇を付ける/ カーテンは使い方によって吊り方が違う/ カーテンの選び方/ 窓にレースのカーテンは不必要/ 一枚の布も応用しだい/ ベッドか布団かはスペースで決める/ 観葉植物で部屋の雰囲気を変える/ 部屋を楽しくするインテリア/ インテリアアイディア/ 壁面を利用したソファー/ 高さのある家具は部屋を狭くする/ 用途の決まった家具を買うと損/ 狭い家での収納法/ 子供部屋に個室をとると不便につながる/ 来客用の食器はどんどん使うべき/ 狭いLDKも使い方で広くなる/ デットスペースはこう生かす/ 押入れの徹底利用法/ 部屋を広く使う家具の配置/ 絨毯の色で部屋が広く感じる/ リビングセットなしで部屋を広く使う/ 単品家具を統一させる方法/ 無駄な家具で部屋を狭くしないようにする/

      copyrght(c).住まい暮らし生活.all rights reserved

スポンサーリンク