レンジフードにもう一つ換気扇を付ける

 むき出しの換気扇よりも見た目が清潔で、しゃれている、という理由からでしょうか、換気装置がフードに組み込まれたレンジフードの人気が高いようです。レンジフードを取り付ける人の大部分は、レンジフードがあれば100パーセント換気ができると信じているようですが、それは間違いです。換気効果を完全にするためにはレンジフードの他に、もう一つの補助換気扇をつけるしかありません。
 レンジフードの換気能力は換気扇より低いのがふつうで、これはレンジフードそのものの質が悪いせいではなく、フードとレンジの距離が離れているからで仕方のないことです。
 レンジフードをレンジにもっと近づければ、たしかに換気能力は高まるが、近すぎてガスの焔を吸い込むと火災の危険があるため、消防法でレンジとの距離を最低80cmはとらなければならないと規定されています。
 ガスでなければ、もっとフードをレンジに近づけてもいいのですが、フードが下がりすぎると今度は主婦が調理する時に、頭がぶつかりそうでうっとうしい。もう一つの補助換気扇がその問題を解決します。ただし補助換気扇をつけられないマンションではこれは無理です。どうしても室内に煙が残ってしまうので、サンマなどはレンジで焼くしかないし、家庭でできる料理、できない料理を割りきるくらいの考え方も必要になってきます。

スポンサーリンク

 最近の住宅はとくに気密性が高い。それだけに換気には十分気を配っても配りすぎるということはありません。換気扇は台所や浴室、トイレだけにつければいいというものではない。居間、寝室、子供部屋などもぜひ必要で、なかでも気密性の高いマンションは各部屋ごとに換気扇が必要なくらいです。
 というのは気密性の高い部屋では空気がすぐに汚れてしまうからです。
 とくに煙草をよく吸う人が集まる所などは、絶対に換気を考えないといけません。また石油ストーブをつけている部屋では、ストーブは室内の空気を吸収して燃焼するものだから、たえず換気に注意しなければ酸欠になってしまいます。
 子供部屋も同様です。狭い部屋で受験期の子供が、深夜までストーブをつけて勉強している場合、やはり清浄な空気が必要で、こんな時も換気扇は絶対不可欠なものになります。 とかく冬は、せっかく暖まった室内の空気を逃がすことになるので、窓の開閉はついおっくうになりがちなものです。
 しかし、最近では室温を下げないで換気ができる換気扇も市販されているから、これなどを使うと効率もいい。
 換気口さえあれば、換気扇の種類も実に豊富にあり、バラエティーにも富んでいるから、取り替えは自由です。
 和室には和室向きなど、しゃれたデザインのものも出回っています。
 ただし換気口のないマンションなどでは、新しく換気扇をつけるためには窓を切るしか方法はないでしょう。
 夏でも冷房を入れておけば換気ができると思っている人がいますが、冷房と換気とは別。冷房中でも換気ができるのは、ウィンドウ型のごく一部だけで、ふつうは冷房を使っていても換気は別に考えなくてはなりません。
 寝室なども、就眠中、換気とまでいかなくても、換気小窓のついた窓サッシくらいは入れておきたいものです。

住まい暮らし生活
狭い収納スペースの使い方/ 洋服タンスを倍使う/ 目立つ梁や柱も部屋のアクセント/ 押入れや物置だけが収納場所ではない/ 子供用の家具を買うと損をする/ 食器棚の合理的な収納方法/ キッチンの意外な収納スペース/ 物置は塀に沿って作る/ 事務用品の便利な使い方/ ウォールポケットは台所で使う/ 靴をスッキリ収納/ 工夫で便利になる収納スペース/ 便利な収納のコツ/ 暮らしのアイディア/ 扇風機で暖房の効果が倍増/ バーゲンセールの家電機器は大損/ 冷暖房機を買う時に失敗しないコツ/ 冷房を無駄なく使うポイント/ カーテンの効果的保温/ カーテンの組み合わせで効果が違う/ 絨毯の正しい使い方/ 敷き方で絨毯も経済的/ 掃き出し窓が多い家では家具を置く/ 部分照明の生かし方/ 家の中の危険を防ぐ/ ステレオや音楽の音を上手に防ぐコツ/ 照明器具の選び方/ 家具はカタログから選ぶ方が良い/ 邪魔になる三面鏡やドレッサーはどうするか/ リビングの椅子はセットで買うと損/ 床と天井の配色/ 壁紙一枚で部屋の雰囲気が変わる/ 間仕切りにはこんな方法もある/ 台所を仕切る方法/ マンションの玄関を楽しくするアイディア/ バルコニーを物置にしない/ レンジフードにもう一つ換気扇を付ける/ カーテンは使い方によって吊り方が違う/ カーテンの選び方/ 窓にレースのカーテンは不必要/ 一枚の布も応用しだい/ ベッドか布団かはスペースで決める/ 観葉植物で部屋の雰囲気を変える/ 部屋を楽しくするインテリア/ インテリアアイディア/ 壁面を利用したソファー/ 高さのある家具は部屋を狭くする/ 用途の決まった家具を買うと損/ 狭い家での収納法/ 子供部屋に個室をとると不便につながる/ 来客用の食器はどんどん使うべき/ 狭いLDKも使い方で広くなる/ デットスペースはこう生かす/ 押入れの徹底利用法/ 部屋を広く使う家具の配置/ 絨毯の色で部屋が広く感じる/ リビングセットなしで部屋を広く使う/ 単品家具を統一させる方法/ 無駄な家具で部屋を狭くしないようにする/

      copyrght(c).住まい暮らし生活.all rights reserved

スポンサーリンク