住宅の床に現れる現象と補修工事

 畳敷きは荒床の上に部屋の寸法に合わせて、畳を敷き込みます。畳の厚さは普通六センチ内外ですが、床を藁以外のもので作った薄いものもあります。概して重量のあるものが上質とされています。畳表は数等級に分けられていて、普通広島産や岡山産の製品(いわゆる備後や備前のもの)を使っています。
 カーペット敷きの場合 普通、住宅に使用しているカーペットの種類はすでにご承知と思いますが、製造方法で分類しますとウイルトンカーペット、タフテッドカーペット、コードカーペットの三つになります。
 敷き方の工法としては、前二者は具リッパー工法や部分的には両面テープでの接着工法があり、後者は床板にじかに接着剤で貼ったり両面テープ貼りが行なわれています。
 塩ビシート(クッションフロアー)はシートの裏側に石綿材の裏打ちが施してあり、足触りが柔かく保湿性がある床材で、最近の住宅ではよく使用される床材です。
 合成樹脂系のタイルは普通Pタイルといっているもので、クッションフロアーが出廻ってからは使われ方が少なくなったようです。両者とも接着剤で床に張りますが、前者は両面テープで張る場合もあります。
 化粧床板張りは耐水合板の上に自然木のツキ板とビニールフィルムを貼り重ねたものや、単複を貼り合わせたものなど種類は豊富です。床根太の上に直接張ったり荒床の上に張ったりしますが、板と板は本実張りにしてあるのが普通です。

スポンサーリンク

 床の仕上げ材についての現象を主としてのべてみます。
 畳
 畳の面が敷居や畳寄せより上に出ていたり、下っている場合があります。敷き方に隙聞かあったり、凹凸がある場合。縁に白い粉のようなものが見えることがあります。
 カーペット
カーペットを敷いた面に段差や、線状の汚れが出る時があります。化粧床板およびその他の床板。床全体が浮いたようにゆれる場合があります。

 原因と点検
 畳
 最近は芯に発泡スチロールや合板などを入れた畳もあり、厚さも各種あります。木工事との連絡が不十分で、厚さが合わなくなることがあります。
 建売住宅などは、標準の寸法で作ったものを入れるので個々に合わない所も出てきます。よく見ると縁や畳の合せ目などに白い粉状の微生物を発見します。これがご承知の方も多いかと思いますが、畳の床に発生するケナガコナダニです。六月頃から発生しますが、翌年にはいなくなるのもまた一つの特長です。
 カーペットの床、特にニードルパンチのような、薄いものを敷いてある床は下の床板の状態が表面にまで影響します。仮と仮に隙間があったり継目が沈むような時は、カーペットに皺ができたり、床下から風が吹き上げて筋状に埃が附着したりします。板と板の継目は突付け張りではなく、本実張りにしてあれば、そのようなことは少ないはずです。
 化粧床板およびその他の床板
 床板の厚さの不足や根太の間隔が広すぎる時も、床板が沈むことがありますが、工事中に床が雨に濡れて乾かない間は、床板の横幅が増して床全休が盛り上り、歩いた時に揺れることがあります。そして横幅が増した分だけ壁際の福本や敷居を押し出して、変形させる場合も出てきます。

 補修工事
 畳
 畳の厚さのちがいは、極端な場合は、畳を取替えるか、荒床を直すより仕方がないでしょう。平面の寸法のちがいは多少のものでしたら、表を剥がして床の縁に藁などで付け足しをして直しますが、うまく直さないと角が丸くなり見苦しく見えます。
 カーペット
 床板の隙間は床下からガムテープなどで塞ぎます。
 化粧床板およびその他の床板
 床板が湿気で盛り上った場合は、乾燥して落着くのをまちます。長時間を要するかも知れませんが、その上で軸組の項でのべたように床下より補修して下さい。また、変形した福本や敷居はもとには戻りませんから、取りはずして付け替えなければならない場合もあります。

住まい暮らし生活
瑕疵担保責任について/ 瑕疵担保の期間/ アフターサービス基準/ アフターサービス工事/ アフターサービスとアフターケア/ 住まいの構造と現象/ 基礎の故障と補修工事/ 地盤について/ 在来工法の木造住宅の構造と現象/ 床や壁際に現れる現象と補修工事/ 屋根の構造と材料/ 屋根で現れる現象と補修/ 軒裏に現れる現象と補修工事/ 雨樋に現れる現象と補修工事/ 外壁に現れる現象と補修工事/ 外壁について/ 住宅の内装で現れる現象と補修工事/ 住宅の床に現れる現象と補修工事/ 建築材料について/ アルミサッシや雨戸で現れる現象と補修工事/ アルミサッシについて/ 室内の開口部と建具に現れる現象と補修工事/ 内外塗装で現れる現象と補修工事/ 塗料の種類/ 雨漏りの点検と補修/ 住宅の維持管理/ 住宅の補修工事/ 住宅の防湿/ 住宅の防虫/ 増築工事/ 住宅の結露/ 住宅の断熱/ 住宅の通気/ 風の性質/ 住宅の防災/

      copyrght(c).住まい暮らし生活.all rights reserved

スポンサーリンク