花粉対策

スギ花粉、ヒノキ花粉が舞う2月から5月は、花粉症の人にとって、不自由なことこの上ない季節です。家の中にはできるだけ花粉を持ち込まないようにしたいが、どんなに気をつけていても人の出入りにともない、侵入してくる花粉を完全に防ぐことは難しい。また、花粉は室温では90日以上もアレルゲンとしての威力を発揮します。部屋から取り去らないと、春が過ぎても花粉症に悩まされることになります。住まいの中でも最も花粉が残りやすいのがカーペットです。カーペットから花粉を取り除くには念入りに掃除機をかけるしかありません。目安は1平米あたり20秒。6畳で3分、毛足を起こすようにしながら縦横十字にかけるとよい。窓際や換気口の近くには花粉がたまりやすい場所なので、特に念入りに掃除したい。畳も繊維に花粉が残りやすい。目に沿ってていねいに掃除機を掛けましょう。フローリングの場合、最初にモップやワイパーで花粉をふきとっておきましょう。掃除機からの排気で花粉が舞い上がるのを防ぐためです。

住まい暮らし生活

      copyrght(c).住まい暮らし生活.all rights reserved

スポンサーリンク